本文へスキップ

大阪市中央区のカウンセリングルーム山手心理相談室のブログHPです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06(6180)6280

うつ病・新型うつ完全理解・回復マニュアル

うつ病・新型うつ完全理解・回復マニュアル@

こんにちは!大阪市中央区(本町)にある山手心理相談室のブログへようこそお越し
くださいました。職員一同(pもです)とても感謝しています。

今般、うつにお悩みの方向けのシリーズを開始します。私だけでは手に負えないので、
どこからかネコの手もお借りして進めていきたいと思います。

nekoが多忙の際には、従来通りの構成で進行していきますので、よろしくお願い
いたします。


最近、『新型』といえば、当然のように新型コロナウイルス感染症がみなさんの脳裏に
浮かぶと思います。なぜ「新型」なのかというと、もともとあったウイルスが変異して
「新型」になったという意味があるそうです。

            うつ 大阪市

ところが、こちらの「新型うつ」には、従来のうつ病が変異したという意味はなく、
いままでのうつ病という概念に当てはまらない症状が出ているために、新型=ニュー
タイプという名前になっているわけです。医学的に定義される病名ではありません。
マスコミ向けのネーミングだと考えていただくのが近いでしょうか。

 

まず、従来型うつ病の説明から・・・・まどろっこしすぎますね。ということで。

<うつ病と新型うつは何が違うのか> 

から始めましょう。新型うつは、現代に多く認められる社会適応不順で、「うつ病」に
似てはいるが、本格的なうつ病とは違う症状です。と記載してあるのですが、実際の臨床
からは

 

うつ病の原因と新型うつの原因はほとんど同じ

 

と考えられます。簡単に言えば、「うつ病」なのですが、り患した人のタイプが違うのです。
ですから、抗不安薬が強い副作用だけをもたらしたり、通常のうつとは違う症状が出ている
ように「見える」のです。うつ病が長期化している方の多くは、実は「新型」であるのに、
従来から脈々と続くうつ病治療を受けています。(当相談室での傾向です)

 

たとえば、従来型うつ病では「ガンバレ!」はNGワードですが、新型の場合はフツウに使
ってもかまわない、というか「頑張ったね」ならむしろ使った方が良いのです。

 うつ病・新型うつ完全理解・回復マニュアル@
 うつ病・新型うつ完全理解・回復マニュアルA
 うつ病・新型うつ完全理解・回復マニュアルB

 

山手心理相談室
山手心理相談室

〒541-0057 
大阪市中央区北久宝寺町
4−3−8−512

TEL 06(6180)6280


大阪 山手心理相談室

メールでのご予約

サイトマップ

料金抜粋

完全理解・回復マニュアル

海外在住の方へ

相談室ご案内

アクセス