本文へスキップ

夫婦とご家族の問題を新しい視点で考えるミュゼ・アルディ

離婚とその対策divorce

別居・離婚と法律


夫婦生活・家庭生活の維持が難しくなってきた場合、一般的には「ワンクッションおいてアタマを冷やす」ため
に別居をしたり、勧めたりします。普通に考えれば理不尽なのですが、今の法律は「離婚したい側が別居の事実
を作り破綻に持っていく」ケースが多く、残されたパートナーは、関係を修復したくて弁護士に相談した場合で
も、和解離婚を説得されることが多いのです。

 離婚 カウンセリング  離婚 カウンセリング  離婚 カウンセリング

意外でしょう。パートナーの訴状がウソ八百だと証明できるエビデンス(資料)があっても、そんな理不尽な方
法で無理に破綻させられ、離婚判決がでるというのです。

パートナーに弁護士がついている場合です。パートナー側の弁護士が恣意的に裁判を長引かせ、別居期間を延長
させるという手段が主流で、その場合には結果として破綻に持ち込まれる可能性が高く、残った側が離婚したく
ないのであれば、法廷闘争に持ち込まないほうが賢明だというのです。実際にどの程度かは分かりませんが、別
居している側の主張する事実を認められないと否定した上で、別居期間は十分であるために婚姻関係は破綻して
離婚を認めるということでしょうか。

法律的にどうかというより、気持ち的には「とてもじゃないが許せない!」ですよね。

夫婦の絆と離婚


金銭面では、浮気や不倫の代償は高くついてしまいますね。(金銭面・心理面)できればそうなる前にお互いが
無心で話し合うことが必要です。

しかし、一度切れた「夫婦の絆」を復活させるのは難しいのです。気持ちだけで一応の修復を行ったとしても、
実際にはすぐまた破綻ということも多く、再構築の方法はさまざまなっ観点から考えておくことが重要です。

○金銭面

ここはハッキリしています。いざ離婚となれば、住居だけでも2つになりますから。子どもがいれば養育費(子
ども一人当たり平均10万円/月)や住居費・慰謝料や弁護士費用などが必要です。10万単位ではすまない場
合が圧倒的です。

さらに、住居を売却したとすると、多額の売却損が発生します。熟年離婚などで、年金が有利に配分されるケー
スでは妻が有利な場合もあります。

○家族面

子どもがいれば、その子に与える影響は非常に大きいものがあります。親権をどちらがとるかというだけでなく、
メンタル面からアダルトチルドレンになる(なっている)可能性が高くなります。

たとえば、再婚した場合などは、配偶者から実の子でないという理由で虐待や育児放棄を受けるケースもありま
す。そうならなくても、子どもは義理の親に対してどうしても言いたいことが言えません。ガマンばかりするこ
とが社会に出るまで(あるいは出てからも)続きます。

○法律面

ここでも、離婚すると「相続」という問題が発生します。子どものいない場合には関係ありませんが、夫婦の実
子は両親の遺産を相続する権利がありますので、いざという時には問題が発生します。しかも、いつか必ずです。

○感情面

夫婦の間に「愛情」があったために、結婚へと進むのが通常ですが、イヤになってしまったものはどうしようも
ありません。また、場合によっては配偶者がうつになったり、アスペルガーやADHDという診断を受ける場合も
増加しています。


総合的に考えると、基本的には離婚は得策ではありません。


しかし、 感情面の要因>金銭・家族・法律面の要因  という場合にはガマンせず離婚に踏み切っても構
わないでしょう。ミュゼではこれらのさまざまな角度から「夫婦関係」について調整を行います。最初から「離
婚」ありきではありませんので、じっくりと「自分の人生」について考えましょう。 

夫婦が話し合いをするには様々な方法があります。離婚が決まっているなら弁護士や行政書士などの事務所をお
訪ねになると良いと思います。法的手段を用いた安価な調整方法として「夫婦円満調停」があります。これは、
裁判所を通じて夫婦関係の修復を図るものですが、突然呼び出しが来るなど、感情的にもつれることもあります。

どちらにせよ、裁判をして夫婦が仲良くなるというのは考えにくいように思います。

また、一種の妥協案として「別居」がありますが、よほどうまく調整しなければ、上記のようなケースもあり、
長期間の苦痛をもたらすだけになってしまうことが多いようです。時期や条件をきちんと決めることが大切です
ね。


出張相談可能エリア

大阪府(堺・藤井寺・豊中・茨木・高槻・摂津・吹田・東大阪・大東・柏原・松原・枚方・箕面・池田・泉大津・泉佐野・寝屋川・和泉・河内長野・富田林・羽曳野・八尾・箕面・大阪狭山・交野・守口・門真・高石・岸和田・貝塚・阪南・泉南・四條畷市・熊取・田尻・岬・忠岡・島本・能勢・豊能・太子・河南町・千早赤阪村)および兵庫県・京都府・奈良県・神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市・宝塚市・生駒市・香芝市・京田辺市・宇治市・八幡市) 

その他地域はご相談ください。

株式会社ミュゼ・アルディ
山手心理相談室(本町相談ルーム)

〒541-0057 大阪市中央区
北久宝寺町 4-3-8-512

   アダルトチルドレン 大阪

  TEL06-6180-6280

メールでのご予約

アクセス

アダルトチルドレンと夫婦

初回ご来室マニュアル

サイトマップ

心の総合相談室

近隣地図

アダルトチルドレン

カウンセリングの流れ

夫婦問題の罠

セックスレス

適応障害

夫婦トレーニング

カサンドラ症候群

発達障害と夫婦

依存症と夫婦

結婚と夫婦生活

離婚対策

相談室ご案内

会社概要

電話相談

メール相談

山手スタイル

総合ご案内