本文へスキップ

大阪市中央区のカウンセリングルーム山手心理相談室のブログです。詳しく知りたい方は、上記リンクからアダルトチルドレンをクリックしてください。

電話でのお問い合わせはTEL.06-6180-6280
〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺4-3-8-512

アダルトチルドレンの特徴

よくある3つの傾向   


アダルトチルドレンとひとことでいっても、内容や状態には様々なものがあります。

アダルトチルドレンの中でも、全く逆の性質を持った方も存在しますが、これは機能不全家族の
状態によって、考え方や感じ方の偏りが多岐に渡るためです。

     

ここでは、アダルトチルドレン(AC)の方に見られる3つの性格的特徴を表してみましょう。

1.白黒志向

物事や事象を、白か黒(正しいか間違っているか)かに分けて考えようとする傾向のことです。
自分の考えと違うものを黒と決め付けてしまうようなケースが多いようです。

2.マイナス思考

物事や現象をマイナス(損をした)と考え、逆に自分を追い込む事もあります。良い出来事で
もそのまま受け取らず、理由をつけて悪い方へ考えます。そうなると、悪いイメージの連鎖に
なり、なかなか脱出できなくなることが多いです。また、現実とはかけ離れた認知をして深読
みし、ネガティブな考えをする傾向もあります。

3.自罰傾向

たとえば、直接仕事を間違ったのがチームの一員である場合に、「私がもっときっちりすれば」
などと、関わったがために自分が悪いと思ってしまいます。また、他人の責任を利害関係無し
に背負ってしまうことも。

これらの傾向がある方は、一度お越しいただければと思います。どうぞお気軽に。



にほんブログ村 アダルトチルドレン

information

山手心理相談室
(ミュゼ本町相談ルーム)

〒541-0057
大阪市中央区北久宝寺町4-3-8-512
TEL.06-6180-6280